ブログ

イメージ

新潟に来た思い出になるはずのお土産たち、行き場所がなくなってしまいました。

新潟に来た思い出になるはずのお土産たち、

行き場所がなくなってしまいました。。

 

静かなGWがはじまりました! 

ステイホーム&ソーシャルなデイスタンスですね。

田舎に帰ると、地元のTVのCMやご当地局のアナウンサーの姿を見て

「あー戻って来たー。」とほっとなりました。。

毎年、新潟の「サービスエリア」や、泊まった先「お土産処」で

新潟に来た思い出に!と 思い思いに

ご当地にちなんだ小物たちや、

変な名前のお菓子【スミマセン】それがいいのです。

を楽しそうに物色している姿が。今はみられません。

 

シーンとした富士屋のお土産処でも、お土産もの達が取り残されて

しまいました。

「少しでもお客様のお手元に!」と、まだ置かせて下さい!と

地元のお菓子屋さんや品物を卸してくださる業者さんが

諦めないでいてくれるから。。

誰かのお手元に届きますように。

そして

帰りたくても帰れない、さみしい思いをしている方々に

ふるさとにちなんだ心がほっこりとする

想いを届けてみるのはいかがでしょうか?

旅をした気分だけでも浸りたい!という方にも

わずかな品揃えですが

富士屋発のオンラインのお店開店いたしました。

https://fujiyaomise.thebase.in

 

ちょっとづつ活動していきますので

どうぞよろしくお願いいたします。